第16会 日本司法精神医学会大会inかごしま

会長挨拶

kaityou

会長 山畑良蔵(鹿児島県立姶良病院)

 2020 年6 月5 日(金)~6 日(土)に、かごしま県民交流センターにおいて、鹿児島県立姶良病院を事務局として、第16 回日本司法精神医学会大会を開催します。
 本大会のテーマは、「司法精神医学の普遍性と展延~過去からつなぐ 未来へ紡ぐ」とし、筑波大学名誉教授の中谷陽二先生に「司法精神医学と社会」と題して教育講演をしていただきます。また、大阪大学の池田学教授に「認知症医療と司法精神医学」、赤崎安昭大会副会長に「鑑定人として鹿児島から発信して来たこと・発信していくこと」と題して特別講演をしていただきます。
 シンポジウムは、「現代の精神鑑定に求められていること」、「超高齢社会における高齢者の犯罪」、「司法精神医学における自閉スペクトラム症の位置付け」の3 つのテーマを準備しています。
 さて、2020 年3 月には,島津家の居城であった鶴丸城の御楼門が壮大なスケールで復元される予定です。大会開催場所のすぐ近くですので、是非見学をしていただきたいと思います。また、懇親会は、島津家ゆかりの「島津重富荘」で予定しています。鹿児島のシンボルである桜島と錦江湾が眼前に広がった最高のロケーションで皆様方へのおもてなしをさせていただきたいと考えております。
 最後になりますが、鹿児島では2020 年10 月に「燃ゆる感動 かごしま国体」が開催されます。また、奄美大島、徳之島、沖縄北部及び西表島の世界遺産登録の期待も高まっています。明治維新150 周年を経て、ますます元気な鹿児島の地に、多くの関係者の皆様がおいでになりますことを心より楽しみにお待ち申し上げております。

桜島